こしぞーのひとり情シス

Windows/仮想化の小規模環境を運用するリーマンの日々。

那須の最高!な日帰り温泉を紹介。那須高原で家族連れには日帰り温泉であったまるのがベスト

f:id:bfx62324:20180703062215j:plain

出典:www.shikanoyu.jp

那須高原はたのしい!

那須高原は観光に特化していて、レジャー施設や飲食店やスキー場など非常に充実しています
一日思いっきり楽しむのもいいんですが、その合間にぜひ温泉に入ってほしいです

非常に魅力的な日帰り温泉が多数あり、いずれも個性のある一度は訪問してほしいところばかりです

今回紹介するのはすべて車で訪問可能な駐車場ありのタイプです

当方、父・母・子(小学一年)の3人で以前訪問しましたが、どれも家族連れにはお勧めできるものばかりです

北温泉(広い駐車場あり ※駐車場から5分ほど歩く必要あり)

  • 駐車場 : 有 (ただし5分ほど歩きます)
  • 洗い場 : 無 (石鹸など持ち込まないと何もないですね)

ノスタルジーを感じる宿で有名な北温泉。建物は一番古い部分は江戸時代に建てられたものだそうです

映画「テルマエ・ロマエ」の撮影地として使われた事で有名です

ここは何と言っても 古いが独特な雰囲気がある 温泉テーマパーク的な感じです

f:id:bfx62324:20180705214502j:plain
出典:www.kitaonsen.com/mokuj.htm

この後に紹介するほかの温泉は、温泉として魅力がありますが 北温泉はちょっと違う 観光的なノリ が追加である感じでしょうか

さて温泉の紹介ですが、いくつか種類があります

  • 天狗の面がある温泉(男性専用)
  • 温泉プール(屋外・水着着用可能)
  • 男性専用露天風呂
  • 女性専用内風呂、露天風呂

私は気に入ったほうで2度目の那須高原の時にも訪問したタイプですが、皆さんはどうでしょうか
一度訪問してほしいです

温泉プールは 湯温が低くぬるいので夏季の訪問をおすすめ します
3月に訪問した時はだいぶ寒かったですね

鹿の湯(駐車場あり) AM8:00 - PM 5:30

  • 駐車場 : 有
  • 洗い場 : 無 (温泉に入るだけの場所です)

那須湯本にある非常に由緒ある温泉です
山腹に佇む比較的控えめな温泉街、那須湯本温泉の中心に位置する元湯です

f:id:bfx62324:20180703062152j:plain
出典:www.shikanoyu.jp

那須温泉元湯・鹿の湯は、約千三百年前の歴史(なんと七世紀前半から!)の歴史があり鹿の湯Webページによると「体を傷つけた鹿が温泉で癒していたことから鹿の湯」と名づけたと伝えられているそうです

ずいぶん硬派な温泉で、 湯につかりに行く場所 です
洗い場などはなく、石鹸もシャンプーもなく、シャワーすらありません
あるのは四角く区切られた温泉のみ

41、42、43、44、46、48度それぞれ温度の異なる温泉があるのみです

f:id:bfx62324:20180703062215j:plain

出典:www.shikanoyu.jp

木造の雰囲気が非常によく、現代の日本にいる感覚がない非常に雰囲気のいいお風呂です
入浴と休憩を繰り返してからだもホカホカです

小鹿の湯(駐車場あり ※ただし数台)

  • 駐車場 : 有
  • 洗い場 : 有

もし、鹿の湯が閉まっていても大丈夫です
ここは夕方、夜も訪問可能です

泉質も鹿の湯と同じで、木造の雰囲気もそのままです

ただ風呂の数が本家鹿の湯」少ないのと温度の種類も二種類なので、営業してれば鹿の湯をオススメします

f:id:bfx62324:20180705224602j:plain
出典:www.geocities.jp/nara_no_daibutu2/spa-kantou/21-nasu-yumoto-kojikanoyu.html

f:id:bfx62324:20180705224613j:plain
出典:www.geocities.jp/nara_no_daibutu2/spa-kantou/21-nasu-yumoto-kojikanoyu.html

大丸温泉旅館

  • 駐車場 : 有
  • 洗い場 : 有 (石鹸、シャンプーもそろってます)

とにかく綺麗で大きくて爽快で最高です

白戸川の流れそのものが温泉でこれをせき止めて作った大露天風呂「川の湯」です

大自然に囲まれた川の露天風呂という独特の風情で、露天風呂が一部 混浴なんですが広いのもあり結構皆さんタオルを巻いて入浴しています

f:id:bfx62324:20180707151955p:plain
出典:http://www.omaru.co.jp/

この屋外になっている部分が 川そのものが温泉で川に入浴する 温泉です
もう開放感が半端じゃないです、それにとても綺麗な建物、綺麗な温泉で長居できるという点もグッドです
女性専用の露天風呂もあり、妻はそこも入浴していました

f:id:bfx62324:20180707152400p:plain
出典:http://www.omaru.co.jp/

関連記事です

6歳の息子の大学資金を貯めるためにジュニアNISAに取り組んでいます

hitoriit.hatenablog.com

いい銘柄を長く保有することで確実に利益をえていきます

hitoriit.hatenablog.com

私がジュニアNISAを始めた目的の大学学費について総務省データの観点からまとめています

hitoriit.hatenablog.com

以上