こしぞーのひとり情シス

Windows/仮想化の小規模環境を運用するリーマンの日々。

[画像解説]Googleアナリティクスに自分のはてなブログを設定する方法(2018年5月時点)

Googleアナリティクス設定の方法

Googleアナリティクスのトラッキングコードの取得

  • Googleアカウントを用意して、Googleアナリティクスにログイン
    まずは「Googleアナリティクス」で検索し、Googleアカウントでログインしましょう

  • 管理画面の「画面左メニュー」から「管理」をクリック
    f:id:bfx62324:20180520135557p:plain

  • ブロク情報を入力して設定
    f:id:bfx62324:20180520135626p:plain

一応、設定項目について解説

  • ラッキングの対象: 「ウェブサイト」・・・ブログアクセス解析なのでこれでOK
  • ウェブサイトの名前: 「なんでもOK」・・・ただの表示名で、半角英数でも全角でもOK
  • ウェブサイトのURL: 「ブログのURL(トップページのURL)」・・・自分のブログが http なのか https なのかに注意すること。URL末尾にスラッシュ「/」は入れないこと
  • 業種: 多分なんでもいいと思うんですが、金融を選択
  • タイムゾーン: 「日本」・・・日本を選択。漢字だからなのかいつもこういった場合には日本は末尾に記載されている。ここで選択されたタイムゾーンがレポート処理の1日の区切として使用されるので間違えないように

入力が終わったら「トラッキングIDを取得」をクリックしましょう

Googleアナリティクスのトラッキングコードの確認

「トラッキングIDを取得」まで行うと、トラッキングコードが生成されています。
このトラッキングコードを「自分のブログ」に貼り付けることで解析可能な状態までたどり着けます。

では、まず Googleアナリティクス管理画面から
「管理」→「ブログ名」→「トラッキングコード」をクリック
f:id:bfx62324:20180520165652p:plain

ラッキングIDが記載されています。(今回はオレンジ色で囲まれた「UA-116611623-2」です)
f:id:bfx62324:20180520165709p:plain

上記記載の通りですが「このコードをコピーしてトラッキングする 全ての ウェブページの 内の最初の要素として貼り付けてください」と書かれています。
はてなブログGoogleアナリティクス用の設定項目がある のではてなブログ利用の場合はトラッキングID「UA-116611623-2」のみが必要です。

ラッキングコードを設置

最後のステップです。はてなブログににトラッキングコードを設置しましょう。
先ほどのトラッキングIDだけが用意できていれば十分です。

はてなブログの「設定」→「詳細設定」から下の方へスクロール
f:id:bfx62324:20180520172338p:plain

「解析ツール」の「Google Analytics埋め込み」を発見したら、先ほどの ラッキングID を入力 f:id:bfx62324:20180520172348p:plain

こんな感じ、保存したら完了です
f:id:bfx62324:20180520172403p:plain

設定の効果は24時間ほど待ってから確認

しばらく溜めてみないとなんとも言えないですが、多分設定できているでしょう。
以下は、設定直後の画面
f:id:bfx62324:20180520173204p:plain

アクティブユーザ2(うち1は多分自分でしょう)となっていて、自分以外がアクセスしている感じなんで、多分OKでしょう。
これで一旦様子を見たいと思います。

おまけ

子供の大学資金を貯める目的でジュニアNISAをやってます。
80万を5年で投資して、元本400万がいくらになるのか楽しみです。
hitoriit.hatenablog.com

以上