こしぞーのひとり情シス

Windows/仮想化の小規模環境を運用するリーマンの日々を綴っています。

Windows 11 サポート終了日(サポート終了期日:EOL)

f:id:bfx62324:20210704083730p:plain

Windows 11が発表されました 

  • サポート終了日は、「Windows 11 21H2 が 2023年10月10日」です

各リリースのサポート終了日は以下のとおりです

  • Windows 11 Home and Pro
    • Windows 11 21H2 : 2023年10月10日にサポート終了

正式情報(マイクルソフト公式情報)

マイクロソフト公式情報は以下のURLからライフサイクル検索「Windows 11 で検索」することで見つかります 

製品およびサービスのライフサイクル情報の検索 | Microsoft Docs

  • 上記URLから、Windows 11 で 検索して
    Windows 11 Home and Pro」を探す
  • Windows 11 Home and Pro」のサポート終了日を確認
  • 2021年12月時点では「21H2」が最新 

Windows 11 ライフサイクル

Windows 10 はモダンライクサイクルポリシーで定義されていました 

モダン ライフサイクル ポリシー | Microsoft Docs

年2度のリリース毎にサポート終了日が定義されているものです

ちなみにWindows 10 では

  • 年2度リリースされる
  • 各リリース後に、2年間はサポートされる

といった具合です。

あくまで現時点の情報と予想によるものですが、Windows 11 では

  • 年一度のリリースされる
  • 各リリース毎に、2−3年間のサポート期間が提供される

個人的には2年間(24ヶ月)を超えるサポート期間が提供されるのではと予想します。例えば、よくある「最新+過去2バージョンはサポートする」であれば3年ですね。私は3年間(36ヶ月)サポートされるようになるのではと予想します

 

従来Windows OSには、5年間の「メインストリームサポート」と、5年間の「延長サポート」というサポート期間が設定されていましたが、これがWindows 11 になって復活するとは思えません。

永く使えることを機体はしたいですが、年一度のリリース毎にアップデート実施を検討することになりそうです。

 

関連記事です

 Windows 10 のサポート終了日についてです

www.hitoriit.com

 

 Hyper-Vを使ってCentOSを立ち上げます
クラウドを使うまでもなくLinux Shell環境を用意する方法です

www.hitoriit.com

以上です